洗える絹の長襦袢 お好きなお色で染められます。

〇着物を着る一番の醍醐味は

 

日々着物を着ていると、しみじみと感じられるのは、

着物の柔らかくて、何ともいない、

 

ふんわりと

やさしく、包まれるような「安心感」です。

 

これって、やっぱり、絹ならではの感覚なのだろうと思えます。

 

 

 

時折、肌襦袢に化繊を着たときの、静電気で足にまとわりつく感じといったら

折角の心地良さが台無しだとつくづく思うのです・・・。イライラっとしてくるのです・・。

 

 

しかも、化繊の長襦袢を日々着られていても、化繊だって、やっぱり、縮みが出てくるようです。

 

〇汗をかいても安心。

絹は、風合いや、肌触りが最高です。

だけど、水に弱く自分で気軽に洗えないことが難点でもありました。

 

日々着物を着ていれば、袖口が汚れ、裾が汚れてきます。

 

水でさっぱり洗えれば気持ちも良いのに。と思いながら、

お手入れに出すまでもう少し着ておこう。なんて思ったり。

 

 

〇絹は、綿と比較すると吸水が1.5倍。速乾性も1.5倍もあるそうです。

 

 

だから、べたつかず、さらり、つるり、ふわりと。

この性質は、他のどの繊維にもかないません。

 

〇水にさえ強ければ・・・。そう。これが、難点なんです。

 

こちらの長襦袢は、防縮み加工を施し、

実際に自宅での洗濯機にて、何度も縮みが生じないことをテストしたものです。

 

洗える絹の長襦袢というのは、いろいろあるようなのですが、こちらのメーカーの方の話だと、大体が、樹脂などでコーティングをしたものだそうです。これだと、せっかくの絹の性質が損なわれてしまい、化繊とあまり変わらないことになってしまうとか。

 

その点、防縮み加工のものは、絹本来の通気性や、吸水性、速乾性、風合いがそのまま。なんです。

 

お写真から伝わりますでしょうか。

ふんわりとした優しい質感と、絹らしい艶感。

 

〇生地質について

しかも、絹と言っても、生地質が様々です。

むこうが透けてみえそうなほど、薄い生地もあります。

 

良く着物を着られる方ほど、打ち込みと言って、糸の密度のしっかりしたものかどうかが大切になりますが、こちらの襦袢は、しっかりしたものになります。

 

〇御自宅でのお洗濯の仕方

ご自宅でのお洗濯での仕方の説明分も同封させていただきます。

 

〇お仕立てや寸法について

メールまたはお電話にて、出来る限り丁寧に確認させて頂きます。

遠方の場合ですと、何かと不安なこともあると存じます。どんなことでもお聞き頂き、誠実に対応させて頂きます。

 

 

お問い合わせ

電話0776-22-4124

メール こちらから

 

洗える絹の長襦袢 お好きなお色で染められます。

  • お好きなお色で染められます。

    色見本をお送りさせて頂きますので、

    お好きなお色で染めることが出来ます。

     

  • 生地質

    生地質は、ツルツルした風合いが苦手だという方もいらっしゃいます。

    そんな方には、こちらをおすすめしております。

     

  • 糸や地裏なども

    糸、地裏、衿シンなどもすべて、縮まないものを用います!

​ お電話する。

0776-22-4124

10時から18時まで。日曜定休。

​見つけて下さってありがとうございます。

小さくても深いを目指す
着物専門店です。
職人さんのように専門的に
​着物のお手伝いをしたいと思っています。​
​ご連絡お待ちしています。
​呉服の佐々木

福井県福井市大手3丁目12-20​​ホテルフジタ福井1F​

​呉服の佐々木

© Copyrigt2019呉服の佐々木All Right Reserved