お誂えします。「手織り」牛首紬色無地 お好みの色に

たくさんの節が、風情を醸し出す「牛首紬」

牛首紬は、その頑丈さで釘抜紬の異名を持つほど。

厚い雪に覆われた石川県白山山麓で織られてきた牛首紬は、紬本来の「野良着」の遺伝子を受け継ぐ丈夫さと言えます。

 

 

-①働きものの紬-

 

 

たれものの美しい着物が「ここぞ」というと