芭蕉 半巾帯 水色と生成り色

【巾 約15~16cm】

【長さ 約3m92cm】

 

インスタなどでも良くお見掛けするようになりましたこちらの芭蕉の帯シリーズ。

 

最初に発表されたときは、確か、今のお値段の倍近くしたんですよ。

それが、今は、この価格にて、実現されていて、この風情♪

 

お色は芭蕉の生成りと明るい水色。市松にも見えます。

芭蕉の繊維を用いて、ざっくりと組んで作られています。透け感があり、なんとも涼し気で、しかも天然の繊維。これらの風情が、素敵に存在感を放ちます。

 

風情たっぷりながら、かわいらしい水色が、軽やかな雰囲気を作り出します。

 

若女将の私も違うお色の芭蕉の半巾を愛用していますが、知らない方にもお声をかえてもらうほど、やっぱり、素敵です。

 

最初はごわつき感がありますが、年数を重ねていくほどにしなやかに扱いやすくなっていきます。

ざっくりと編んでいるので、結ぶときには、絹や麻を締めるのとは異なり、ひっかかりを感じますが、逆に一度結んでしまえば、緩むこともなく、酷暑の日など、ゆるりと涼やかにゆかたを着たいようなときにもぴったりです。

 

※お持ちのゆかたに合うかどうか、悩ましいときは、お尋ねくださいませ。

お持ちの浴衣のお写真をお送りいただき、こちらに似たような浴衣があれば、その浴衣に半巾帯をのせたお写真をお送りさせていただくなど、イメージしやすいような工夫をさせて頂いています。お気兼ねなくどうぞ。

 

※端に房